またご無沙汰してしまいました。
よく書いていた頃は、何か見つけてでも書くものと思っていたのに
書かないでいると、次第にそれなり気持ちがすんでしまうものですね。

近況をかねて、、
10月なかば頃から、ある事を始めたい気持ちが強くなって
10月末には、お試し的な事をはじめてみました。

やるぞと思ってから、ゾロ目やゾロ目の組み合わせを見るのが
日に2度3度ではきかず
これは連日、今日までも続いているし
ひさしぶりに、彩雲も見たな~。。
というので、これらは、やるべしという応援と思ってるんです。

それから、夢が面白い感じのがありました。

印象的な夢の一つは、亡くなった父の顔。(起きる直前に、浮かんだ)
父の夢自体、ひさしぶりです。
夢の父は、
わたしが生まれるよりずっと前の独身時代の若い日の顔で
探検隊の帽子をかぶっていて、てっぺんに3本の短い棒のような
突起がついているのです。
それだけ。 表情は? 普通だったかな。

若く痩せこけた顔は、
終戦で南方戦線から帰ってきてまだ間もなく、栄養失調の名残り。
母と職場で知り合い、結婚前に職場の皆さんと一緒に遊びに行った時の写真を
見せてもらった事があるけれど、その頃の顔です。

何であの時代の顔を?特に最近、その写真を見た事はないし。

父がもしあの世であの姿を自から選んでいるという事なら?(笑)
ともかく平和になった国で結婚を前にして
幸せと希望に満ちあふれたとってもいい頃だったという事かしら?(^^)

意味ありげな帽子の上の3本の突起は意味あるのか?謎すぎです。(笑)

もう一つ印象的で忘れられない、やっぱり一瞬夢のなかでぱっと浮かんだ顔。

白い、宇宙人(?)。
白いのは発光っぽくほわっと見えます。
そして青い目。
細長くスラっとしていて、とても優しい感じがしました。

数日後にヒーリング系ミュージックを聴きながら目を閉じていたとき
斜めになった壁面(?)から、またそういう感じのヒトが
こちらを見ているような。それを遠く上の方から見てました,そんな映像。
 このヒトも優美で女性的な雰囲気。遠くだけど微笑んでいるように思えました。
それから宇宙人が急に気になりだしたりして(笑)

4a7f903a.jpg
そう、アビス(古い映画)に出てくる未知なる存在みたいだ! と思ったんだけど、、あれ?思い浮かべようとしても、美しかったという気持ちだけ、どんな姿かは浮かんでこないわ。あれぇ(^^;;

でまあ、その宇宙人(?)のイメージが今日の絵日記。なかなかイメージしたとおりには描けないもんです(汗)こんな雰囲気という程度で。
宇宙人顔で微笑むように描こうとしたら加減により怖くなるし。。


ーん、こうして見るとウルトラマンにも少し似てる(共通点がある)?
いわゆる「宇宙人」という象徴的な表現のカタチなのかもしれませんね。

SF好きだしウルトラマンも好きだけど、宇宙人はまだまだリアルではなじみがなくて怖いような気がしてしまいます。(リアルって)

白くて青い目の宇宙人なんていますか? そういえば、そんな猫を飼っていた事が、、。猫型宇宙人なら歓迎にゃわ~猫