メッセージボード

消残り雪に

14日に降った雪。雪のめったに降らないこのへんとしては、けっこう積もりました。
二日後になっても、も庭の一部には残り雪。
216niwa

この雪の上にたくさん残る点々は何かな?

Yukiatohana
ハートマークのようなかわいらしい点々。

これは鳥の足跡。
ムクドリか、スズメか。

『消(け)残りの、雪にあへ照る、あしひきの山橘を、つとに摘み来な』
何か食べるものを探していたのでしょう。
山橘(やまたちばな)は庭にないけれど、母からパンくずのプレゼントあり。

雪だるまIMG_1255_s

お隣の角で雪だるまに出会えました。
そういえば、昨日子供たちの声がしていたな。

hakuかーぺっと足
猫たちも、なかがよろしい。

梅雨のあいまの庭仕事(枇杷)

ビワが色づいてきて、実もだいぶふくらんできた。
 うちの庭のビワなんて自然になるままだから、種が大きくて食べられる部分はわずかなのだけど、木で良く熟した瑞々しいのを山ほど取ったそばから遠慮なくほおばって庭に皮や種を撒きながら食べたのの美味しかった事。
そんな風に子供時代、家のビワを食べていたので店で買う、柔な紙に包まれた高級品のビワの実は、とてもビワとは思えない。
大人になって、あまりビワもとらなくなってしまっていた。
それでも、去年は鳥に食べられてしまって、一つも人の口には入らなかったら、とても悲しかった。。
ビワを鳥に全部食べられちゃうのは、悲しいんだ!と思ったので(笑)
今年は、袋かけしてみる事にした。
e1cfb2ec.jpg

初チャレンジ! と言っても、実際にかけてくれてるのはクロネコ(^^;
本当はいつ頃、袋かけしたらいいのかとか、
どんな袋がいいのかとか全然調べていないけど
どんなもんでしょうか?何とか成りそうでは??(^^)
b468e545.jpg

どっちにしろ手の届く所の一部だけの袋かけ。
あとは鳥サンたちに捧げますよ
e7264e61.jpg

これで少しは今年は食べられるかな~?期待いっぱい♪(^^)

クセ

ミケ、何してるの?
ff8bc457.jpg

チョンチョン、ちょうどいい湯加減だわ




冬の朝は、氷がはっていないか確かめてから飲んでいたんにゃ。
家のなかのお水にも、たまにやってしまうにゃん。

今年のチューリップ

83583f20.jpg
37c88a69.jpg

三姉妹どんな花?    花開きました。みんなチューリップ。

223c3480.jpg

これもチューリップ
f3e1fc9f.jpg
 35737c5b.jpg

今年はムスカリで囲ってみました。
定番のアプリコット色のチューリップがさりげなく可愛く思えたり。

昨年の球根を保存袋で分類したつもりが、いつのまにか混じりあってしまってました。(^^;
 今年はしっかり印をつけておかねば。

白っぽく光が飛んでいる花は、昨年から継続のアンジェケ。
写真のせいだけでなくて昨年に比べて、ピンクの色が薄っらで
初々しい蕾みから妖しいまでの羽化のような変化が感じられなかったのは残念。
2年めの球根のせいなのか、土の方を今年はあまり準備をしなかったせいなのかな。

でも、何であれ秋に埋めて置いた球根が花開いていくこの時期、
自然からのプレゼントの箱のフタが開いて楽しみがたくさん飛び出してくるのです。

冬のシーサ

シーサも驚いてる?


60fa6478.jpg


今年は春らしい日の後に毎度雪になっていますね。

少しずつ春

3月になりましたね。
 秋口に顔を出し冬のあいだ地面にへばりつくように、ゆっくりと大きくなってきたこの葉のこと。
3f776465.jpg


最初の頃はまったく小さな雑草のように見え、少し大きくなってきてからは小松菜かもしれない?と思ったり。ずっと雑草疑惑があって、抜いてしまおうかどうか迷っていたのだけど、何か記憶にあるような気もして、春までこらえてみようと待ちました。

 
はぁ、咲いた!

541b05a2.jpg

ディジーだったんだ~。昨年のが殖えて出てきたんだね~。
忘れててゴメンゴメン、抜かなくて良かった。

春は良いね

春一番 咲いた

昨日、春一番の吹いた日
一番最初に咲いたクロッカスの花、見いつけた。
c46bd3b9.jpg

フェアトレードチョコとAngela剪定のこと

バレンタインデイが近づいてきました。
どこでもチョコが溢れて、ヨリドリミドリお好きなものをどうぞ♪ですがウエブの新聞で、フェアトレードのチョコがギフトになっているというのを読みました。

『バレンタインギフトで国際貢献 途上国支援のチョコ発売 』
http://www.asahi.com/national/update/0207/003.html
「見栄えのよい商品だったら、ほかにもたくさんある。でも、人と人をつなぐギフトとして温かさが伝わるはず」

こういうチョコを贈りあえて、このチョコにした喜びをわかちあえる関係もいいですね(^^)
 
 検索してみたら、「口どけの良さはゴ○ィバに勝るとも劣らない」と、味にうるさいと自任するYさんも高く評価」なんて書き込みも見つけました、ほんとか~?期待しちゃうよ(笑)。
フェアトレードの原料を使ってフランスで製造しているチョコのページがありました。
何々?、オーガニック板チョコ。有機カカオと、有機黒砂糖を使い、スイスのチョコレート職人が仕上げましたと、。
途上国らしさの出たミニギフトつき。
たとえば、『恋のおまじないになるといわれる「ミャー人形」がついたキュートなジュートバックセット』とか『ケニアのサイザル麻の手編みバッグ』にチョコが入ってたり、とっても見た目もかわいいです。
 毎年、本命(←決まってるジャン。笑)に贈るのは、手づくりチョコなんだけれど(義理チョコは贈ったことなし)、今年はこれを、+αでつけてみよう~(^^)。 て、結局自分が買って見たいだけだ(笑)。ネット通販でならいそがなきゃ。。
 
****
さてさて昨年はじめての花を良く咲かせてくれた薔薇のアンジェラ。
 その後、夏秋と枝を増やし伸び続け、アーチに順次沿わせるも、すきを見てはアーチを無視して天に向かい、屋根を越えそうな勢い。
さすがアンジェラ(天使)。そんなに天方向が好きですか。

でも、空ばかりでなく地について我屋に居続けて欲しいから(^^;
先週、剪定をしました。
 剪定には遅いくらいだったかもしれません、もうというか、まだというか、枝先には咲いている花やつぼみも残っていました。
薔薇初心者、剪定も初めてなので、まあ適当にバシバシ。
 最初はこわごわ。
いえ、実際に切ってくれたのは、相方のくろ猫。誘引は一緒にやりました。

上に伸びる勢いを、横に伸ばしてやろうと苦肉の策で、、というか取りあえず思いつきで、トレリスを横に貼ってそちらに枝を誘引しました。

こうなりました。スッキリさっぱりなったでショ。

a1eb8cbf.jpg
 d6c3ae13.jpg


伸びゆく今年のアンジェラはどんなお姿になるのでしょう。
何をしようとこの丈夫さなら大丈夫でしょうね。?
たくさん今年も花を咲かせてくれるといいな、、期待してるよ。
植物はやってみないとわからない(何年もすればわかってくるのだろうけど、。) それが楽しみでもありますね。
 eb7c873c.jpg


モンシロチョウ

b993393f.JPG
見ためは涼し気な
夏なのにモンシロチョウ
毎日、必ず来ている

パイナップルミントの
甘い香りに惹かれているのか・・

それで気がついたのは、
ミントに小さな花が咲いている(^^)

初収穫トマト

90cca9a4.JPG
最初の一枝を収穫!
 虫の襲撃は、なかったモヨウ。祝

写真をとる前に2つ、食べてしまったのだけど

皮はちょっと固め。
おいしかった笑顔
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 今年は過ぎゆく。来年、どうぞ良いお年を!
  • 90歳おめでとう
  • 2015年 未年
  • 2015年 未年
  • 新作「INDIGO」
  • 新作「INDIGO」
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ