暮らし

メッセージボード

天頂に虹!久しぶり

今日の14:00頃
ベランダで空を見上げたら虹!

そらした首がきついほど真上近く
ボーっと見上げる。

1112tenniji_b1112tenniji_a2

空は写す位置で、上下左右どの方向にもなり。


1112tennijiUp2


1112tennijiSun2太陽環ではなかったです。太陽は西の方に。(画像下)


天頂の虹、久しぶりだーー!
真上は気づきにくいけれど
普通の位置のもあまり最近見ていなくて。
富士山も、数日前に久しぶりに見えました。

こんなちょっとした事で嬉しくシアワセ感増量中です。(^^)

母が先週ケガをして、毎日一緒に病院に車で通っています。
富士山が見えたのはその道中。

土曜日で、いつも行っている病院は外科がお休みで
他に近いところも土曜の午後はお休みだったりで
探して、少し遠い初めての病院に行きました。

そこが感じがよくてペインクリニックもあるというので
母の腰の方も見て頂いたら、
やっと初めて本当に診療してもらえた感じ。今までと全然、違ったのです。
数分で信頼感を持てました。
治りますよ、あきらめないで、希望をもって とおっしゃってくださって。

まさにケガの功名ってやつですね。
光明が見えた感じで、わたしも明るくなっています。

-----------------------------------------------------------------
以前の記事
天頂の虹 2006 9/28
太陽の回りに虹の輪 2009 5/21 太陽環

2012の猫めくりカレンダー

わたしは落選してしまいました。
去年はビギナーズラックだったのか。(去年
今回クロ(夫)のほうは初応募で、日めくりの方は残りませんでしたが、大判の猫めくりカレンダーの方に採用になりました!(^^)
1冊頂けて、大判の初めて見ました。

IMG_3303bnekome


なぜかまたラピスの写真です。

IMG_3305rapiIMG_3301Rapi


カレンダーは大判でも写真はとっても小さいのね。
でも、小さくても嬉しいゾ

IMG_3307rapi僕はかわいいのだよ


ラピス以外の猫写真も送ってるんですがね〜、、
ラピは、面構えがイイ(ちと鼻っ柱が強そう)のかな??



台風に法事に、夏のしめ報告

大型台風が上陸してますね。
現在、台風直撃方面岡山にちょうどクロ(夫)も行ってますが、昨夜から激しい雨風だそうです。
クロ父の七回忌で、今日の午前中早めにお寺での法要は何とか行えたようですが、お墓参りは中止に。
今夜予定だった十数年ぶりの友人さん達との再開も、中止にせざるをえない暴風雨状態のようです。
台風の影響下の皆さん、くれぐれもお気をつけくださいね。

わたしも、義父の七回忌ならば一緒に行くのが本来なのですが
母の世話があるので、欠席させてもらいノンキに家に残っています。

母は、6月に膝を打ってから一月半ほど寝たきりでいたため
膝が治ってからも、腰痛で長く起きているのが、また辛くなってしまいました。
そのうえ、胸苦しく食欲がなく気持ちが悪いというので8月に入院。
調べていただいたら、胃が心臓や肺の方まで上がって心肺を圧迫していて、
横隔膜裂孔 十二指腸液逆流とかなんとか(?)よくわかりませんが。
若かったら手術もあるようですが、食事に気をつけるくらいで
酷い腰痛といい、なかなか速やかに治す方法もないのが悩ましいです。 
健康で丈夫ならいいんだけど、年をとるって大変ですね。
母の年だけ、こっちも年をとってきたわけで、さてさて。

去年の夏に重なって、今年もそんな風に過ぎ
わたし自身は、元気です。圧力鍋での煮物が評判いいです。
発売されたてPainter12も評判良さそう。
Macの前で落ち着ける時に購入をとみはからい中。

で夏のしめ、8月の電気使用量は昨年の3割減でしたよ!
我が家も、節電に協力できたようです。(^^)
madosyakoumadosyakou2
こんな風に窓を遮光ネットで覆ったからかな。緑のカーテンの素敵さはないけど安価で早く効果はかなりあり。大雑把に手作りです。


hakuberanda庭の夏草伸び放題。
これも、反射を避けて涼しさ追求のためなのです(大ウソ)
 



100日目に

東日本大震災発生から100日がたち
あらためまして、お亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
また被災地、被災された方々、そしての日本の復興と普段どおりの生活が早く訪れますようにと心から願います。

それから、原発のない日本でこれから日本人はやっていけるということを、わたしは信じます。
電気代が上がっても、税金が上がっても、原発なしでやっていく事を選びます。
しばらくは厳しい状況があったとしても、日本ならば必ず代替えになるエネルギーを開発して使用できるようになると思います。

さて、すっかりお久しぶりしてしまいました。
やっと、La LuceのTOPから年賀のうさぎ画像を消して、かわりにギャラリーの方に大国まねきウサギのページをつくりました。
 宇宙のエネルギー、自然のエネルギーを大国うさぎの小槌からもフリ出して応援してもらいたいと思います。

今日は、震災から100日目の更新をしようとしていたのですが、朝めざめてすぐに母が庭で転んでしまって、病院へ行ったりでバタバタとして遅くなってしまいました。
母の状態はヒザの骨のあたりがちょっとつぶれ気味になり(もう少し時間がたつとはっきりするそう)痛みで動けないし、動かしてもいけないという事で、3週間ほどは寝ていてもらわねばならない事になりました。
 昨年も、母は今頃の時期は背骨の圧迫骨折で寝たきりになっていて、何か運気の時期があるんでしょうかねえ。
でも、昨年は春から夏までで入院もしたのでそこまでは今年はいきません。
また、ちょうど私が猫のことで庭の方の窓を開けて見ていた時で、ドスンと音が聞こえたのですぐに駆けつけられたのでした。誰も気がつかない時だったら、ずっと庭で転んでいたままになったかもしれません。
幸いに感謝です。
わたしの方も、ギックリ腰をしたばかりなのですが、まあだいぶ動けるようになってきた時期でまだ良かったような。
 年を取ることはいろいろ、注意しなくてはいけないですね。

輪番停電や買い出し状況や

TVから入ってくる災害の凄まじさに、言葉を失います。

今できる数少ないことのひとつ、せめて節電をとなるべく電気を消しています。
今日から輪番で、一日2度の停電予定。
今朝も停電があるはずでしたが急になくなり、夕方から夜までの予定のはあるのかないのか。連絡があるわけでなくて、変更も次々なので予定がたちません。
携帯もかかりにくく、我が家から今電話がかかりません。
今日は最寄りの電車は終日運休、近くの巨大ショッピングモールは地震からずっと休みで、近くのスーパーは今日は開店し5時までの予定とか。でもいつ閉店するかはわからないとのこと。
開店20分後に行きましたが途中の道にも人や自転車が普段みかけないほどたくさん、車も渋滞。そのさなかも余震。
スーパーは、レジ待ち(30分)の行列で通路は埋め尽くされ、商品はどんどんなくなっていました。お米や乾いた麺類、電池などはとっくにカラッポでした。
みんな何そんなに買うのだろう?とカゴをのぞいてしまいました。何だかピンとこなくて。
まだ時折、強めの余震が感じられ、大きな余震がいつきてもおかしくないと言われるなか、皆さん何が起こってもいいような準備をしているのだと思います。

地震の翌日から熱がでて吐いたりして二日間寝てしまっていたので、ついていけていないのかも。
風邪の症状はないので胃腸からか、こんな時に軟弱で申し訳ない。
1日目で2キロやせたけど、すぐ戻ることでしょう。
くろ氏はあの後8時間以上かかって無事帰宅しました。途中、信号機も停電していて交通が麻痺し渋滞などもひどかったそうです。

今まで経験したことのない災害、状況なんですよね。すべてが。
みんなで協力していかねば。
スーパーでも混み合っているけれど、行列はきちんとして老人や子連れの人を気遣ったり、何かを取りにいく人の順番を守ってあげたり、知らない人どうしでも声をかけあい短時間の間でもさすが日本人という気持ちの良さを感じました。

でも、あまりの勢いに物がこちらだけでなくなってしまわないかと、ちょっと心配になってしまいました。
落ち着いていこうって自分にも声をかけました。

物資が早く十分に被災地に届きますように、今は祈るしかできません、。
そして被災地を救援、応援できるよう、毎日をしっかりやっていきましょう。

*メールの返信など遅れておりますが、今しばらくお待ちください。よろしくお願いいたします。

地震大丈夫ですか

ブログネタ
三陸沖の地震、大丈夫でしたか? に参加中!
2:46、三陸沖を震源とした大きな地震がありました。
宮城県北部では震度7が観測されたそうです。

大丈夫でしたか?無事ですか?
ここでも、こう書いている今も余震の揺れがひっきりなしと言えるほど続いていて、時々はまだまだ強く感じる事もあります。
わたしの所は震源地から遠いので、それほどの事はなかったのですがそれでも震度6弱だとか?(埼玉南部)
震源地の揺れはどんなに強く怖いことでしょう。

最初の地震が長くだんだん強くなっていき、生まれて初めての揺れ、今まで聞いたことがない家のミシミシ言う音、棚の物が少し落ち壊れたりするなか、オヤ猫と目を見合わせながら早く終わるよう願いじっとしていました。
引き出しが出たり、重たい掃き出し窓が自動で開いていてハクが飛び出して消えていたり。猫の飲み水が揺れてあふれていたりしました。
実家の母は外へ飛び出し、家猫のボンまで外をうろついていて、わたしがあわてて回収。
余震が続くので、家のそばの神社に出て近所の人たちも出てきていて境内の空いた場所でしばらく避難していました。
見ると灯籠が落ちて壊れてしまっていました。

後は断水がありました。
jinjyatourou

でもこんな風に書きとめていられるのも、この程度だったから。

震源地の近くは大変な状態のようです。これから被害状況がもっとわかってくると思いますが、、。
津波も注意してくださいね。

都心でも揺れが酷く、被害が報告されだしています。

くろ氏は今日は川崎方面ですが、現在帰宅の努力中で、電車は運行していないためレンタカーを借りたもよう。でも道も大混雑。休憩に入ったコンビニも停電中、いつ帰れるかわからないようです。

被災地の人達がどうぞご無事でありますように。

皆さんもどうぞご無事で、外出中の方は無事早く帰宅なさいますように。ご家族も無事でありますようにお祈りいたします。

-----------
Dishin2最初の地震で引き出しが開いて一度閉めたのに、余震でまた開きました。こんなの初めて!
上にある開き戸は地震で開かないような器具を付けておいたせいか無事でした。











Dshin3水、一部拭いてしまったあと。まわりに溢れてました。

影が見えるとき

B2s

 

少しずつ、少しずつ、日差しが伸びてきたのを感じられるこの頃

 

Bonmichikages


影も、長く伸びていることに気がつきます。

BONミチ影2s
寒さのなかの日だまりに

まだ固い土の上に、小さく出た水仙の芽を見ながら

影とおしゃべりをします。
ボン影s

過ぎつつある冬を、ちょっとだけふりかえって見られる事を楽しみます。



真っ暗闇のときも、
太陽が真上にまぶしく輝くときも
影と話す気にはなれないでしょう

************

寒波で大荒れの日本列島
ここらへんは、ずっと乾燥続きで寒い事は寒いのですが
30年ぶりの豪雪の所など、まだまだ春どころではないですね。

今日は1月最後の日
2月になれば、少しは寒さが緩んでくるという予報。
あと一息!

今夜も冷えてきました
どうぞ、ご自愛ください。

お雑煮が2パターン

今日は別の記事を書くつもりだったのですが、サーバーのエラーメッセージが出てしまってずっと画像のアップロードが出来ないー!(T_T)

仕方ないので、お正月気分も過ぎる今頃になったけど、お雑煮のことでも書きましょう。

もうお餅は食べきれましたか?お雑煮はどんなのですか?

我が家では、2種類のお雑煮を作ります。いっぺんにではありません。
元旦にはくろ実家風、2日にみけ実家風のを作り、その後は気分で作ったり作らなかったり。

みけとくろ、生まれ育った土地が離れているので、食べてきたお雑煮も全く違っていました。

みけ風は関東のわりとオーソドックスなものと思うのですが、醤油仕立てのおすましに焼いた角餅、具は鶏肉・小松菜・大根・にんじん・里芋・なると。三つ葉添え。

くろ風は、味噌仕立て(みそ汁風?)に下ゆでした丸もち、具はさいの目のお豆腐となめこ、なると。

くろは料理をしないしお雑煮にも興味がなかったようであまり詳細に覚えていなかったので、みけがくろ実家で一度頂いた時のものをこんな感じだったなと再現してますが、問題ないみたい。

結婚した最初のお正月に、まだくろ風は知らなかったし関東風を出したのですが、くろに「ご飯は?」と聞かれて「えええ〜?なぜ!?」と。
みけにとってお雑煮の時は、子供の頃からご飯は付いていないものだったんですよね。
おかわりしてお餅をいくつも食べる、そういうもんだと思っていました。
もう晴天の霹靂!虚をつかれた!!みたいに内心びっくり。

くろんちでは、お雑煮にご飯が当たり前だったようで。

それぞれ人により土地や、家で当然という事が違うのが面白いですねー。
自分だけでは当然になりすぎている事、そんなに驚くことにさえ驚いてしまいます(笑)。

そんな訳で、それぞれ風に毎年2パターン。
でもきっと両方ともみけ風の味になってしまっていることでしょう。(笑)

家族二人でお餅を2種類、お雑煮以外にはほとんど食べずに、毎年残ってしまうのだけは困りものです。
去年も、そのうち食べようと冷蔵庫に仕舞っておいた(忘れ去ったとも言う)お餅、年末が近づく頃になって、とうとう賞味期限が少し(少しよ〜)過ぎてしまったのに気がつき(゚O゚; !
もったいないので(だったらもっと早く食べなさい)、試しにピザ餅にしてみたら美味しくて無事なくなりました。
今年は、早めに食べ終われるといいなぁ。

いちょう通りの散歩

HahaIcyo昨日は季節はずれの豪雨で、朝から電車なども乱れて大変。

いちょう通りのイチョウも、葉が散ってしまった。

写真はその数日前。
母がイチョウのきれいな葉が欲しい、自分で拾いに行くと言うのでつきそいで歩いた時のもの。
こっそり一枚。

今年の春から母は骨粗鬆症と圧迫骨折で寝たきり気味になり入院したりしたのが、こうして杖やカートを押して歩けるようになった。
一時は、庭にもう一度母が下りられますように、と思っていた。今は庭以上。
紅葉や黄葉を押し葉にして楽しむようだ。
豪雨の前に行っておけて良かった。

それにしても母の検査結果で驚いたのが、骨密度は年齢平均を微量だが上回っていたのに、その値では判定は骨粗鬆症なのだ。
その年齢の人達は、骨粗鬆症が普通ってことなのか。
わたしも、骨に気をつけなくてはね。運動、日光、カルシウムかな?

YoruIchoついでに、夜のイチョウ通り。
iPhoneに替えて、写真の具合見。
うん、夜もよさそう。

花祭り

昨日4月8日は、お釈迦さまの誕生日「花まつり」の日でしたね。

父の墓のあるお寺は、派手にやらないのですが、毎年お釈迦さまの像は出ているようです。
午後になって、母が思い出したからお寺に連れて行ってと言うので、父の墓参りをかねて行くことに。

99649e7b.jpg
行ってみると他に人は誰もいない静かな境内に、花に飾られ甘茶のなかに立ったお釈迦様の像が置かれていました。

『お誕生おめでとうございます、生まれてくださってありがとうございます!』とお釈迦さまの像に甘茶をかけて、横に出ていたポットの甘茶も頂いてきました。
ほんとに花粉症用の甜茶も同じような味です。

それから、お墓まいりして帰ってきましたが

行く途中のこと、母が「今日は兄(母の)の命日なんだよ」とぽつり。

母の兄は、母より20才くらい上で若くして亡くなったことは聞いていましたが、命日のことは今まで、母と今まで何回も花まつりを過ごしてきたのに、始めて聞いたことです。

何十年も間で、なぜ今年、はじめて聞いた(言った)のかなぁ、、

母にとっては、なおさら特別な思いのある日だったのかと
お寺に来られて良かったな、、と
天気の良いお寺の庭がまぶしく見えました。

その日の朝の夢には、夫のクロ猫の亡くなったお父さんが出てきてました。
法事がお葬式の席ようで黒の喪服姿で義父が挨拶に前に出て、親族一同わたしも横に並び、、ごくごく普通に明るい感じでしたけど、どうも義父自身の式のようでした。

そんなこんなで、お寺にお参りする日だったのかもしれません。
不思議な味わいのある日でした。


livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 今年は過ぎゆく。来年、どうぞ良いお年を!
  • 90歳おめでとう
  • 2015年 未年
  • 2015年 未年
  • 新作「INDIGO」
  • 新作「INDIGO」
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ