絵-猫

メッセージボード

2013 明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

年賀状完成_400B

恵みと幸せを、たっくさん招く良い年になりますようにニャン!



ところで、、
巳年のへびさんは、、いないのかな?


23

いました。

めでたさもヘビーな年となりますように〜!

白猫天使画(猫の日に)

2月22日 ニャンニャンニャンで猫の日。
一猫餌会社の企みですが、のっかってお祝いに
白猫エンジェルの絵を描きましたよ(^^)

222と言えば、エンジェルナンバーを思いださずにはいられなくて、猫の日+天使で猫の天使なのです。

shironeko222_004c450

以前222の天使の絵とエンジェルナンバーのについて記事を載せたなと探したら、だいぶ前も前2006年10月11日でした。

*記事を公開したと思っていたのに下書き設定のまま投稿してしばらく。
今日中に気がつけてよかった〜(^^;
22時20分すぎて気がついた。ボケも222にあわせたか





クリスマスっぽい?

e7b538da.jpg

光の粉はなぁに? キラキラ、猫には見えるもの、かな?
描いてみたら、これはクリスマス待ちっぽい猫になったかなぁ。
もうクリスマスシーズンですもんね。

2010年猫めくりの9月6日の猫さんの写真から。
ラピっぽいせいか描きたくなりましたが、
愛知県の猫さん。飼い主さんわかりましたら、ご連絡します。お許し願いたいです。


春が咲いて来る

4月になりました。
今年はとても早いだろうと思っていた桜の花も、急に寒い日が続いたりでそんなに早くなくなったのかな
うちの方のソメイヨシノの桜並木はようやく日当たりならば咲いてきたくらい。まだツボミの場所も多いです。
今日は、近所の神社で毎年だるま市のある日で行ってみましたが、境内の桜は去年に比べつぼみがちの感じ。

もう一息なので、天気が良くなれば一気に咲いて今週末、お花見に良い感じになるかしら音符

dbfbcd93.jpg
去年 8fa1ade4.jpg
今年

757d775e.jpg
ダルマの色も、最近は風水だとか。ピンクもありましたよ~



****-----****------****
庭も、だいぶ春らしくなってきました。

 三毛がいなくなって気が抜けた庭に、二毛の猫が来て元気を取り戻し。
花が咲く陽気になると、猫も庭でゆったり。

チョウチョが来るには、、まだもう少しだね

df7da2d7.jpg



今、咲いている花。やはり去年よりは少し遅い感じ。

黄水仙、八重の白水仙、すずらん水仙などのが順次見頃。みんな植えっぱなし。
ムスカリも無事。
アミガサユリ(貝母:バイモ)やヒヤシンスも出てきてくれました。
雪ヤナギ、白いクリスマスローズは満開。ハクモクレンは落ちつつあり。

地に近くは、おなじみパンジー、ビオラ、デージー、プリムラ。
チオノドグサはチューリップとあわせるつもりで植えたのに先に咲いてしまいました。
去年の秋に新しく植えたチューリップ、早く見たいなぁ。

ローズマリーがちらほら咲きだし。
レースラベンダーもまた咲き出した。咲いていない時期の方が少ないみたい。

去年のこぼれ種からスィートアリッサム、ノースポールに紫スミレ。
越冬した忘れな草、嬉しいな(^^)

それから雑草の類で、タンポポや紫色の花が和風な姫踊子草、小さいアブラナのような白い花がた~くさんの可愛らしいのは何て言うのか。
雑草はこれからどんどん増えて困るのだけど、花の可愛いのは抜くにもちょっと罪悪感。(--)


そんな思いからか、一昨日の夢では『(子供の頃は)花や物の声が聞こえていた』と観る人に言われる。でも、今は、、。
植物は植物なのに、庭を「美しく」管理したかったら要る花、要らない花、そして雑草と園芸植物の区別をつけ決断していかなくてはならない、妖精の声も聞こえなくなるよねー、、と思う。

草取り、こう何だかんだと言って手抜きしてるうちに庭はミニジャングル化していくのです。(^^;

222にクロちゃんは大転換

2/22は、某猫エサ会社の決めたニャンニャンニャンの「猫の日」
と言っても、猫飼ってない人はあんまりご存知ないでしょうかニャ。
ここを見てる方ならエンジェル・ナンバー方が、思い浮かぶかもしれませんね。

 「猫の日」の今日は、家の黒猫クロちゃんには記念すべき大転換となった日。
去勢手術を受けたにゃのでした。
 ええ、くろ@夫の事ではないですヨ。(笑)
野良猫から家に入ってハヤ数ヶ月、1才弱くらい。
心苦しいけれどずっと家猫として同居するには仕方ないことと。悲しい

この前から、クロちゃんは大変でした。
2月になるかならぬかの時にウィルス性の風邪をひいて酷いことになり病院に駆け込み。2日の注射と毎日のお薬。
治ったところで、5種混合ワクチンを注射して(風邪予防になるので早くやっておけば良かったと後悔
その後、数日少し風邪がぶりかえして焦ったけど
ワクチン後2週間、効果が落ち着いたところで、ようやく今日の手術に漕ぎ着けたわけですニャン。

病院から3時すぎに帰ってきて、、昨夜から絶飲食もしてたわりには、
元気げんきで『大人しくさせておいてくださいね』という医者の声など聞けるわけもない状態。

これにてクロちゃんも、病院からはしばしサヨナラとなりましょう。音符
わたしも、一安心。
4e3c4310.jpg
絵は、クロちゃんのお迎え時間を待つあいだに、イタズラ描きしてたものから。(^^;;

 ちなみにエンジェル・ナンバーの2並びにちなんだ今日としては、
昼12時22分と午後2時22分を、目撃しました。(^^)
両方とも、ぜんぜん時間の事を考えてない時に目にふと入ったのです。
 ふふっ、天使ちゃん、やるわねと心のなかでVサイン&ありがとうをしました。笑い
 さすがにAM:2:22は夢のなかでしたニャ~。

動物たちは死後も生きて

461fda2c.jpg

わたしのひざは、おまえのもの
光の姿になっていつでも帰っておいで
虹のくにでまた遊ぼう


******
先日TVをつけたら画面では、ちょうど阿木 燿子さんが
猫好きで、と話しはじめたところでした。
(・・小堺クンのいただきますだっけ御馳走さまだったか。)
猫好きとしては、そのまま見てしまいました。
阿木さんの話しは
だいぶ前のこと、ちょくちょく顔を見せる年老いた野良猫がいて、阿木さん宅ではミカンちゃんと呼んでいたけれど、近所じゅう違う名前で呼ばれているような猫。
その猫がしばらく顔を見せなくて阿木さん夫婦は心配して毎夜、近所を探して歩いたそうな。
2週間程した時、その猫がボロボロになって姿をあらわしたので、宇崎さんがタオルをかけて捕まえ、獣医に連れていきそのまま家で飼う事に。
猫は交通事故にあっていて、下のほうもちゃんとできなくなって新築の家じゅうに新聞紙を敷いて対処したとか。

3ヶ月後に亡くなるまでの間に、ミカンちゃんの顔が本当に変わって品も良くなったと。亡くなって手厚く荼毘にふしお経も読んでもらったそうでした。
そして、阿木さん、「江原さんに電話したら--その頃は江原さんも見てくださってたんですよ--その猫は人間に生まれ変わりますよ。って。それから、お友達に赤ちゃんが生まれると、あの子の生まれかわりかしらって見てしまうんです♪』
と言うような事をお話しされてました。
(記憶だけなので、言葉は正確ではないですが)

猫好き(動物好き)なら、阿木夫妻の気持ち行動は、よーくわかって胸に来てしまうと思います。というか、わたしはそう。(笑)
江原さんが最後に出てきてびっくりしてしまいました。

動物の死後は霊的にどうなのかと知りたくて、シルバーバーチの霊訓や、ハロルド・シャープ著の『ペットたちは死後も生きている』など読んでみましたが、動物のなかで人間に可愛がられたものたちは、類魂のなかにとけ込まずに個性を保ったまま、あちらの世界で幸せに過ごしていて、ちゃんとケアする人たちがいてくれるのだそうです。
わたしはあの世に行ったら、そこで生き物の世話をする人になりたいな~(*^^*)
今まで二桁になる何匹もの猫や犬と過ごしてきたので、悲しい別れもありました。でも、きっとそのなかの何匹かは、あちらの世界で会えることだろうと楽しみにしています。
人に生まれかわって来る子もいるかもしれません。その時はわかるかしら?ぜひ、一目でわかりたいものです。
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 今年は過ぎゆく。来年、どうぞ良いお年を!
  • 90歳おめでとう
  • 2015年 未年
  • 2015年 未年
  • 新作「INDIGO」
  • 新作「INDIGO」
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ