今日は別の記事を書くつもりだったのですが、サーバーのエラーメッセージが出てしまってずっと画像のアップロードが出来ないー!(T_T)

仕方ないので、お正月気分も過ぎる今頃になったけど、お雑煮のことでも書きましょう。

もうお餅は食べきれましたか?お雑煮はどんなのですか?

我が家では、2種類のお雑煮を作ります。いっぺんにではありません。
元旦にはくろ実家風、2日にみけ実家風のを作り、その後は気分で作ったり作らなかったり。

みけとくろ、生まれ育った土地が離れているので、食べてきたお雑煮も全く違っていました。

みけ風は関東のわりとオーソドックスなものと思うのですが、醤油仕立てのおすましに焼いた角餅、具は鶏肉・小松菜・大根・にんじん・里芋・なると。三つ葉添え。

くろ風は、味噌仕立て(みそ汁風?)に下ゆでした丸もち、具はさいの目のお豆腐となめこ、なると。

くろは料理をしないしお雑煮にも興味がなかったようであまり詳細に覚えていなかったので、みけがくろ実家で一度頂いた時のものをこんな感じだったなと再現してますが、問題ないみたい。

結婚した最初のお正月に、まだくろ風は知らなかったし関東風を出したのですが、くろに「ご飯は?」と聞かれて「えええ〜?なぜ!?」と。
みけにとってお雑煮の時は、子供の頃からご飯は付いていないものだったんですよね。
おかわりしてお餅をいくつも食べる、そういうもんだと思っていました。
もう晴天の霹靂!虚をつかれた!!みたいに内心びっくり。

くろんちでは、お雑煮にご飯が当たり前だったようで。

それぞれ人により土地や、家で当然という事が違うのが面白いですねー。
自分だけでは当然になりすぎている事、そんなに驚くことにさえ驚いてしまいます(笑)。

そんな訳で、それぞれ風に毎年2パターン。
でもきっと両方ともみけ風の味になってしまっていることでしょう。(笑)

家族二人でお餅を2種類、お雑煮以外にはほとんど食べずに、毎年残ってしまうのだけは困りものです。
去年も、そのうち食べようと冷蔵庫に仕舞っておいた(忘れ去ったとも言う)お餅、年末が近づく頃になって、とうとう賞味期限が少し(少しよ〜)過ぎてしまったのに気がつき(゚O゚; !
もったいないので(だったらもっと早く食べなさい)、試しにピザ餅にしてみたら美味しくて無事なくなりました。
今年は、早めに食べ終われるといいなぁ。